わたしの会社紹介します しまね企業Navi
BeanS
BeanS top > バックナンバー > vol.38
 
 




  【本社】島根県益田市左ヶ山町ロ167番地1
【電話】0856-23-1682
【設立】昭和53年
【HP】http://www.e-akebono.jp

【代表者】吉部 大史朗
【資本金】3,150万円
【売上高】5億円
【従業員数】40名(平均年齢35歳)

 


高橋江美さん(20歳)松江市出身、2年目(シール印刷部所属)
[Q]入社したきっかけは?
 理想の通勤圏にある会社だったので、本来は工業系高校からの採用条件のところ、無理を言って面接させてもらったのがきっかけです。その面接時の工場見学で、もの作りの面白さに目覚めて、どうしてもアケボノで働きたくなったんです。
 
[Q]仕事内容は?
 現在は出来上がった製品や部品を磨き上げる工程を受け持つ「研磨部門」で働いています。製品を研削して微調整していく、製造部門の最終工程の一部になります。
 
[Q]仕事が楽しいと思うとき。大変だと思うときは?
 仕事内容は細かい加工が多いので大変ですが、もの作りの仕事自体は楽しいです。ただ、仕事に慣れるにつれて最近では、楽しさだけではなく責任の重さも感じています。
 
[Q]この会社の好きなところは?
 働く人たちが優しくて面白い。20代と30代の従業員が中心になりますが、年齢差による垣根もなく、コミュニケーションも円滑です。
 
[Q]益田で働く魅力は?
 会社の良さにも繋がりますが、人柄の良さ、そして過ごしやすさが魅力です。生まれ育った土地でもあるので、人間関係も築きやすい。人見知りだった私が、こうやってのびのびと仕事が出来るのも、みなさんが積極的に話しかけてくれたおかげです。
桑原詩織 さん
 
会社紹介します!
研削機 オリジナル商品 先輩 働く仲間
桑原さんの研磨部は出来上がった製品を研削してより精度を高める部署。徹底した砥石の管理が必要になる。

精密加工技術を生かしたオリジナル商品も。手前の携帯用箸は社員も愛用。忘新年会など全員持参するそうだ。 同じ部署の岩本先輩はこの道10年以上のベテランでもあり、信頼できる仕事仲間でもある。

従業員数40名、平均年齢35歳という若い力が集結してアケボノの技術と信頼を支えている。

事業内容
当社はプラスチック成型金型を中心とする金型製作を行っています。設計、精密金型、金型製作、部品加工、金型彫刻、レーザー溶接、品質管理、工程管理、営業と金型製作に関係する工程全てを社内で行う事ができる一貫生産を行っています。品質については厳密な管理を行い、お客様にご満足頂ける品質を保っています。
入社後
新入社員の教育担当が一週間の研修をおこないます。その中で、レーザー溶接、各種金型彫刻など、6部門のいずれかの部署に配属されます。各新入社員の所属する部署は入社時に決定しています。


求める人材
技術は入社後に修得していくものなので、明るく元気で前向きならば、特別な人材を求めることはありません。入社後も「オアシス運動」など、社員一丸となって励行し、社会人としての人間性を養っていきます。



 
 
 
BeanS top > バックナンバー > vol.38