わたしの会社紹介します しまね企業Navi
BeanS
BeanS top > バックナンバー > vol.37
 
 




  【本社】島根県松江市乃木福富町735-208
【電話】0852-27-1333
【設立】1952年

【代表者】谷田 英人
【資本金】2000万円
【売上高】8億円
【従業員数】64人(男37人・女27人)

 


高橋江美さん(20歳)松江市出身、2年目(シール印刷部所属)
[Q]入社したきっかけは?
 小学校の頃に流行っていたシール遊びが思い出として残っていたんです。それ以来、シールを作る仕事に就きたいという希望があったので、高校の求人で見つけてすぐ応募を決めました。
 
[Q]仕事内容は?
 シールを印刷する4色刷輪転機を1人1台ずつ担当し、デザイン部から上がってきたデザインを元に、印刷からラミネート加工、型抜き等、納品までの全工程を一人で受け持ちます。
 
[Q]この会社の好きなところは?
 毎日発見があります。先輩方の創意工夫も全部参考になるし、もちろんそれを吸収させてもらえるのも嬉しい。また、誰に相談してもアドバイスをくれる、そんなチームワークも好きです。
 
[Q]仕事が楽しいと思うとき。大変だと思うときは?
 真っ白い紙からどんどん商品が出来上がっていく過程を見ているのが大好きです。大変なのは思い通りに行かない時。1日かけてもダメなんてこともあります。悔しいけど確実に次に活かしていますね!
 
[Q]Uターンを考えている人にアドバイス
 自分が県外に出た経験はないですが、今、島根県は短い期間でどんどん変化していってるところなので、一度県外に出てしまった人でも、新しい何かがきっと見つかると思います!
高橋江美さん
 
会社紹介します!
シール ノート BOOK SEAL MEMO 輪転機 仕事仲間
自分が担当して作ったシールを貼って、新しい仕事の参考にしています。いま2冊目なんですが、最初のページなんて仕上がりがまだまだですね(笑)

付箋シールの発展型で、めくると違うカラーや絵のシールが出てくる当社のイチ押し商品です。ノベルティとしても好評です。 日本に1台しか存在しないジャストワンパスシステムで一般紙に粘着剤を塗工しながら印刷・仕上げ加工まで1パスで行うことが可能です。

加納くんは、同期入社ということもあって、お互いの機械の調子を相談しあったり、いろいろ助け合う大切な仲間です。

事業内容
当社は日常のあらゆるところで使われているシールを製造している会社です。シールは商品や店名をPRする“表札”のようなもの。だから常にお客様の目線で仕事をすることが大切なんです。シールを通して、社会や地域の人に貢献できる会社でありたいと思っています。
入社後
入社後社内研修を行い、各部署に仮配属になり、その後現場の専門の指導を受け1ヶ月後に本配属になります。最初は覚えることが多くて大変でしょうが、年齢の近い先輩や仲間も多く、相談できる環境が整っているので安心です。3〜5年くらいで各部署のリーダーになってくれることを期待しています。
求める人材
心身とも健康で、明るく元気な人を求めます。最近の若い人は上を目指さない、守りに入った人が多いような気がします。人々の夢をかなえる商品・サービスを提供するため、新しい事にもどんどん積極的にチャレンジする意欲的でやる気のある人材を希望します。


 
 
 
BeanS top > バックナンバー > vol.37