トピックス

いよいよ島根ロケスタート!今秋放送予定のNHK連続テレビ小説「だんだん」に乞うご期待!!

 今年9月から放送されるNHK連続テレビ小説「だんだん」。その主な舞台となるのが、神話と縁結びの地・島根県。ヒロインを演じるのは、同局連続テレビ小説「ふたりっ子」で一躍脚光を浴び、『マナカナ』の愛称で知られる三倉茉奈さんと三倉佳奈さん。

 今年2月には、茉奈さんと佳奈さんが、5月末に予定されるクランクインに備え、役作りのため舞台地である島根を訪れた。ドラマの中でも登場する松江市内の堀川遊覧船や松江城天守閣などのゆかりの地を回り、ドラマと深いかかわりのある出雲大社に参拝して、ドラマの成功を祈願した。6月からは、島根でのロケがスタートし、地元の学生や社会人もエキストラとして出演するなど、いよいよ本格的な撮影が始まった。

ストーリー

 ヒロインは、産まれてすぐに島根と京都に離れ離れになってしまった双子の姉妹。松江駅前で路上ライブを楽しむ、何よりも歌うことが大好きな松江の高校生・田島めぐみと、京都の花街で芸の道に打ち込む舞妓・一条のぞみ。そんな2人が、日本一の縁結びの神様・出雲大社で運命的な再会を果たし、姉妹の絆を深めながら、デュエット歌手としてスター街道を駆け上がっていく・・・。
 時にライバルとして競い合い、時に力を合わせて試練を乗り越え、エネルギッシュに生きる双子姉妹の、歌と、恋と、笑いと涙の、愛と絆の物語。

 NHK連続テレビ小説で島根県が主な舞台になることは初めてということで、ドラマを活用した情報発信や観光地づくりを推進しようと、島根県では「だんだん」支援会議、松江市では「だんだん」応援プロジェクト会議を立ち上げ『だんだん盛り上げ隊』を発足するなど、地域一体となって連続テレビ小説「だんだん」を盛り上げようと力を入れている。


島根のPRに一役!!蛙男商会の人気キャラクター“吉田くん”が「しまねSuper大使」に就任決定!!

 島根県はFlashアニメ界で今最も脚光を浴びている蛙男商会が制作した『秘密結社 鷹の爪』シリーズや『菅井君と家族石』シリーズに登場する人気キャラクター “吉田くん”を「しまねSuper大使」として任命することを決定。

 島根県吉田村出身の“吉田くん”は、シリーズ内での島根県PRの実績や、“吉田くん”生みの親であるFROGMANこと小野亮氏と島根県とのつながりによって、今回の大使任命に至った。

 任命式は吉田くんも出演する『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE U〜私を愛した黒烏龍茶〜』の完成披露上映会にて行われ、今後、吉田くんには「しまねSuper大使」として、島根県の認知度向上などにむけて、様々なシーンで活躍していただく予定。

 これからの「しまねSuper大使 吉田くん」の活躍におおいに期待したい!