農業への憧れが飯南町との出会いで
充実した田舎暮らしへとステップUP!
育児サークルの繋がりで、地域農業に従事する女性の会に参加。春からは地域の農家でハウストマトの栽培を手伝う予定だが、 「子どもも小さいし今は家庭が大切なので、農業に専念するのはまだ先。でもこのままだと、農業への情熱が冷めそうで、ちょっと怖い」と善絵さん。
高岡善絵さん(33歳)
Iターン》2000年2月
出身地》福岡県筑紫野市
住まい》飯石郡飯南町
佐藤さん夫婦写真
Uターン、Iターン転職して良かった点 人間関係の良さに尽きます。家族全員、周りに助けられている気持ちが強くて、この地区じゃなかったら、子どもを3人も育てられていなかったかも?と思っているくらいです。
困ったこと 特に困ったことが見つかりませんが、強いて言えばガソリンの価格かな?でも、それはどこも一緒ですよね(笑)
今後の目標 おしゃべり広場(育児サークル)を10年間は続けること。それと趣味じゃなく、しっかり収入の伴う農業をやっていきたい。