道の駅 津和野温泉 なごみの里
  島根県鹿足郡津和野町大字鷲原イ257番地 TEL.0856-72-4122 http://www.tsuwano.ne.jp/nagomi
-

●あさぎりの湯/入浴料大人500円・小中学生300円 10:00〜22:00
(第2・4木曜日定休)
●体験工房竹とんぼ/土・日のみ10:00〜16:00(予約の場合は平日も可) ●レストランあかね雲・バーベキューガーデン/11:00〜21:00
(第1・3木曜日定休)
●物販コーナーみち草・新鮮市場あおの/9:00〜21:00(年中無休)
●農産加工所/8:00〜16:00(年中無休)

自然とふれあいの湯ったリゾートゾーン
山陰の小京都とうたわれた津和野町に、新しい玄関が誕生した。その名も「道の駅 津和野温泉 なごみの里」。ここは、主にドライバーや車での旅行者に便利な道の駅の役割を果たしながら、同時に温泉施設を備え、リゾート感覚たっぷりのゾーンになっている。施設は、道の駅、レストラン、新鮮市場、手作り味噌、地元で採れる新鮮な野菜の漬物などを製造する農産加工所、周辺地域の隠れた名物やオリジナルの商品をラインアップした物販コーナー、バーベキューガーデン、体験工房「竹とんぼ」、温泉入浴施設「あさぎりの湯」と、さまざまな楽しみ方ができるスペースが大集合。竹細工や神楽面の絵付けなどの工芸体験を楽しみ、天気がよければ炭焼きバーベキューで舌鼓を打ち、休憩室で休んだら、城山と青野山を望める温泉に入って体もぽかぽか。地元のおみやげを買って家路につくという、家族での1日コースもおすすめだ。ここで特に注目されるのは、天然ラドンの温泉。「単純放射能冷鉱泉」といって血液や細胞に働き、新陳代謝を促進する効果があるというラドンの含有量が多く、一般の温泉よりさらに療養効果がある「療養泉」として認定されている。神経痛、筋肉痛、関節痛、慢性皮膚病など、約20種もの効能が期待できるとか。湯船も洋風、和風の大浴場、露天風呂、家族風呂、ひのき風呂、サウナと勢揃い。津和野に行ったら、ぜひ、立ち寄りたい。

スポット紹介バックナンバー》
Vol.14
 Vol.13 Vol.12 Vol.11 Vol.10 Vol.9 Vol.8 Vol.7 Vol.6 Vol.5 Vol.4 Vol.3  Vol.2 Vol.1 

BeanS topバックナンバーVol.13 》島根の注目スポット紹介