キーパー株式会社三隅工場
 
トップ金属工業株式会社江津工場
●QS-9000認証取得工場 ●操業開始/昭和45年8月 ●従業員数/245名
●住所/島根県那賀郡三隅町大字三隅283 TEL0855-32-1111  FAX0855-32-1110
[会社概要]○オイルシール、ダストシール、ダストキーパー、ブーツ・ベローなど
工業用ゴムおよび樹脂製品の製造販売

鉄道・船舶・自動車・産業機械・家電… あたり前の機能に不可欠な部品
薄くて小さなゴム製の部品に、テクノロジーの粋を凝らした最強のパワーがある。たとえば自動車のエンジン・トランスミッション・パワーステアリングなど、機械のなめらかな回転や作動には、オイルやグリースが必要だ。そのユニットが正常に稼動するには、オイル漏れを防いだり外から埃が侵入しないように密封・保護しなければならない。その役割を果たすのが、“シーリング”と呼ばれる技術。オイルシールやOリング・ブーツなど、クルマを運転していても直接目にすることはないが、機械の機能を支え、正常に稼動させるためには不可欠な部品だ。
キーパー(株)(本社/神奈川県藤沢市)は、自社で開発したシーリング技術でオイルシール・ブーツ・工業用ゴム製品を手がけている。創業は明治43年。前身の日本ダストキーパー(株)が鉄道車両用のダストキーパーを製造したことが始まりで、昭和28年以降に自動車・船舶・産業機械・家電向けのオイルシール製造に事業を拡大している。
素材となる工業用ゴムの耐久性、補強のために使われる金属、バネ、樹脂。“小型・軽量・省エネルギー設計”をコンセプトに開発されたアイテムは、最小にして最大の機能を発揮する部品として、国内の大手自動車会社・JRグループ・工作機メーカーなど、幅広い分野で高い評価と信頼を獲得。特に静岡県の御殿場工場で製造される自動車用の等速ジョイントブーツは、日本一のシェアを誇っている。また、平成3年にはアメリカで合弁会社を設立し、中国・韓国・タイにも進出。海外でも世界水準の製品力を立証している。

豊かな自然環境の中で培われた 三隅工場の生産実績と信頼
国産自動車の普及が急速に高まる時代を先取りし、オイルシールの生産量と製造品目も増大していく。昭和45年、キーパー(株)は島根県三隅町に生産工場を新設した。決め手となったのは、“水澄みの里”と賞される豊かな自然環境。また、広島方面への好アクセスと駅に近いという立地条件だった。生産されるのは世界でもトップ水準のオイルシールとOリング。素材の工業用ゴム製品は部材として他社にも供給されている。
昭和58年と昭和63年には県西部を襲った水害で、工場も床上浸水に見舞われるなど被害を受けた。しかし、翌平成元年には白砂分室(三隅町)の操業が開始され、生産体制はより強固なものとなっている。現在、三隅町・浜田市・美都町・益田市に籍を置く協力会社との連携を大きく生かし、三隅工場では約2400アイテムの製品が、1ヶ月に1920万個生産されている。
成形・検査まで工程を自己完結できる製品の出荷先は、高精度、長寿命を要求される国内自動車関連企業(日産系ユニットメーカーを含む)。QS-9000認証工場というのは、アメリカの大手自動車メーカーの取引先として信頼されている証しである。3交替で24時間、フル稼働でのぞむ工場では、スタッフたちの製品と向きあう姿に、トップシェアの品質を支える誇りが光る。

[田村 治(たむら おさむ) 三隅工場 工場長(53歳)
昭和24年高知県生まれ。東海大学工学部卒業後、日産自動車勤務をへてキーパー(株)に入社。平成12年三隅工場工場長に就任。趣味は盆栽と囲碁。鉢植えのコレクションはおよそ80鉢。草木の手入れや姿を愛でる時間が気分転換に。しかし現在は単身赴任で益田市に住んでいるため、神奈川県の住まいに残してきた盆栽たちの様子も気になるところ。二男の父。

ルアーフィッシングのワーム(疑似餌)開発が
思わぬ?ヒット商品に
キーパー(株)では、廃ゴムのリサイクルをテーマにした新規事業に取り組んでいる。平成9年に販売された「TEMPT」は、釣りマニアの社員の提案から生まれたワーム。これは、海を汚さない分解性樹脂を素材に用い、対象魚の好む香り・色・形状などの調査研究から生まれた優れものだ。湖・河川・海、そして対象の獲物と、選べるアイテムも多彩。釣り具専門メーカーとの共同開発も進行している。ほかにも、廃タイヤから生まれた道路舗装材や河川の防護壁、道路の凍結防止材などなど。いずれも“環境”をテーマにした製品ばかりで、キーパー(株)のテクノロジー技術を駆使した研究開発力が生かされている。
トップ金属工業株式会社江津工場
キラリカンパニーバックナンバー》
Vol.14 Vol.13 Vol.12 Vol.11 Vol.10 Vol.9 Vol.8 Vol.7 Vol.6 Vol.5 Vol.4 Vol.3 Vol.2 Vol.1 

BeanS topバックナンバーVol.9 》キラリカンパニー